JumperX68&73 Farmwareアップ方法

BOOTボタンを押しながらPCにX68&73付属ケーブルにてUSBコネクターを繋ぐ。IMG_5140X73(上記画面)

IMG_5142X68(上記画面)

Cleanflightを起動する。

Farmware Flasherにて「NAZE」を選びその下の項目でV2.0以上のファームウエアを選びLoad Farmware(online)を押しファームウエアをダウンロードする。1No reboot sequence
Full chip erase
Manual baud rate 115200
のスイッチを入れFlash Farmwareを押し焼きこむ。2焼き込み中の画面「Weighting」表示しながらバーが右に伸びて行く3焼き込みが完了(Programming SUCCESFULL)したらConnectボタンを押し設定に入る5

焼けない場合
BOOTボタンを押し込めていない可能性がある,再度確認実施

焼き終わったらconnectボタンを押し設定に入る

X73付属の設定マニュアルを参照し機体の設定を実施して下さい。

注意点
Farmware Flasherを焼き変えた事により,モーターの設定が変わることがあります,必ず確認して違う場合は変更して下さい。

Configuration->ESC/Motor Featuresから「BRUSHED」を選択 SAVE実施

20394660_1868829943436064_1362581863_o

 

2017 JAPAN DORONE

2017 JAPAN DORONE オーディエンスアワードの盾が本日届きました,立派な賞を頂き関係者全員喜んでおります。 HOBBYNET設立20周年良い記念となりました。

IMG_4443

RGB WS2812B with Loud Buzzer (5V)再入荷

RGB WS2812B with Loud Buzzer (5V)再入荷しました。

RGB-WS2512B

Specification:
Brand name: Matek
Item name: LED Tail light with Buzzer board
Dual modes: FC control & TX control
TX mode: LED 7 colors (White, Red, Green, Blue, Yellow, Magenta, Cyan) LED 5 status (Constant light, Slow blink, Fast blink, Voilent blink)
Buzzer: Lost Plane Finder
FC mode: support Naze32, SPRacingF3, etc. with CleanFlight or Betaflight firmware
Input voltage range: 4.5~5.2V DC
Power of TX mode (5V IN ): 1W/0.2A~2W/0.4A Size & mounting: Pls check the Layout
Weight: 5g

Japan Drone 2017 でHN1000TR がベストアワードを受賞!

幕張メッセで3月23日から25日まで開催されたJapan Drone 2017 のボーダック(HOBBYNET/日本ドローン無権協会:JDRI)ブースに大勢の方がお越しいただき誠にありがとうございました。 3日間開催日の最終日にはイベントでの優秀な製品や活動について表彰がありました。
多くの選考対象から10点がノミネートされ、さらにそのなかから当協会で開発した5.7GHzドローン用映像伝送無線システムHN1000TRがベストアワードである「オーディエンスアワード」受賞の栄誉を受けました。
ブースを訪問していただいた方、投票をしていただいた方に厚く御礼申し上げます。
なお、本製品は4月より(有)ボーダックから発売されます。現在予約を受け付けています。

http://www.boduk.net/index.html

P1050335-768x576P1050307-768x57617362754_1269466989768064_415298008010541158_n

SF800SB フェールセーフ設定

SF800SBはよくドローンレーサーマシンに利用される小型S.BUS専用受信器ですが,もしものノーコンのときにフェールセーフ(以下:FS)を設定しておかないと暴走してしまうので設定することをお奨めします。

送信機とFS800SBをバインドしたら,次の流れで実施します。

1,送信機の電源をONにして,エンコンスティックを最下部(またはFS希望の位置)にします。

2,SF800SBのF/S(バインドボタン)ボタンを押したまま電源を投入して5秒以上
10秒未満でボタンを離せば設定完了です。

SF800