5.8G(FPV)とアマ4級取得について

昨年,夏の終わ頃に,ドローンレースの模様をYouTubeで初めて見て衝撃を受け,これはおもしろい是非,自分でもやって見たいと調べ始めた。
画像を飛ばすためには,5.8Gを利用して飛ばしている事は解ったが同時に,5.8Gは違法では?との疑問も発生した。
それからネットで調べると,私の恩師でもあります,戸澤さんの「アマチュア無線でRC FPVを楽しむ」と言うホームページを見つけました。

私の疑問をまさしく解決してくれる内容でした,戸澤さんについては既にラジコン技術で記事を読まれた方も多い事と思いますが,まさしく国内5.8GFPVの先駆者であり,戸澤さんが,規制の多い日本国内で,安価な中華製5.8Gを利用出来る様にして頂き,多くの方々が今,FPVを楽しめていると思います。

FacebookのFPV関連のグループ講習会を通じ,直接お会い出来る機会を頂きいろいろなアドバイスを頂きました。

私も50歳を過ぎてからアマ4級取得と久しぶりに勉強となりましたが,その経験を少しまとめて見ました,何かの参考になればと思います。

私が良くお客様に例えでお話する時に,自動車に例にお話をします。

普通自動車免許取得      アマチュア無線4級免許取得

自動車教習所に通う         養成課程講習会に参加(一発本番に挑戦なら不要)

問題集やwebで勉強         問題集webで勉強

普通自動車免許試験挑戦     アマチュア無線4級試験挑戦(東京は毎月第三日曜日)

普通自動車免許を取得       アマチュア無線4級免許を取得(発行までに約1ヶ月)

ディーラーで車購入          模型店で機体購入(5.8G機器)

国土交通省にナンバー申請    TSSへ5.8Gの申請戸澤さん申請代行利用も有効

ナンバープレート取得        開局:コールサイン取得(投函から2週間から2ヶ月)

公道を走る事が出来る       5.8Gを利用したFPVが出来る

また,参考になる物がまとまりましたらコメント書き込みます,次回はドローンレース編でも!